釣行記

黒島のハナレ

仕事が忙しくなかなか釣りに行けない日々が続いておりましたが、

ようやく8月に入りちょこちょこと釣りに行けたのでアップします。

8月は目標4回慶良間釣行!ということで。

8月3日に第一弾!気合を入れての慶良間釣行!

狙い通り、黒島のハナレに渡ることができ一安心。

風も穏やかでベタ凪状態。

暗い内からスルルーを流すも当たらず、打ち込みに切り替え明るくなるまで休憩。

打ち込みに当たりもなく、回りが明るくなり始めたのでサイドスルルーを流が、、、

流れず。

完全に明るくなが、、

流れず。

それでも根気強く投げ続けるとウキが消しこみファイトを開始するが、

40前後のイスズミだったり、回遊的なやつだったり。

8時を回り相方の打ち込み竿にアタリが!フッキングも決まりファイト開始!っと思ったが。あまり大きくない。

ゆっくりと浮いてきたのはミーバイの50cmくらい。

オキアミも持ってきていたので、フカセをしてみるも、イスズミが2~3匹ダラダラと餌を拾っているだけ。

頑張ってようやくグルクン数匹ゲットし終了。

こんな感じで終日流れず、大きなあたりもなくスルルーも終了。。

磯の写真を撮るのを忘れてました。。

DSC_1237

いまひとつの慶良間釣行でした。

石川漁港釣行

ゴールデンウィーク最終日に少し時間があったので、3時間ほど竿を出してみました。

向かったのは前回釣行した石川漁港。

休日ともありファミリーフィッシングを楽しむ方々が多く見られました。

石川漁港内側

外海

風は東の風で防波堤外海から強めの風が吹いているため、初めてとなる先端内側で竿を出す事にしました。

準備をして釣りをスタートするが、餌とりしか見えない。

全誘導で底まで探るが餌すら落ちない状況が続いた為、向かい風覚悟で外海に移動。。

外海は風が強く、うねりもあり釣りにくいが、いつも通り餌とりの活性が高い為、何かいるだろうとできるだけ遠投し色々なタナを探る。

餌とりが多すぎてなかなかイメージするタナまで餌を送ることができない。。

手前に10発くらい撒き餌を入れ沖には撒き餌を入れなくても餌が取られる。

更に餌とりを離す為、釣り座よりも左に20mくらい離れたところに餌とりを集め、右沖を探ると3mくらいのタナでひったくるアタリ!

アワセを入れると底に突っ込む!テトラなので糸は出さずタメていると針が外れてしまった。

その後同じように攻めるがなかなかあたらない。

餌とりの活性が少し落ち着いた感じになったので、沖目に撒き餌を打つと回遊らしき魚が数匹オキアミを拾っているのが見えた!

すかさず狙い、すぐにHIT!

から揚げサイズのグルクマーゲット。続けて狙い5連発。

撒き餌もなくなり納竿となりました。

グルクマー

短時間でしたが楽しめました!